• 2011.12.31 Saturday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2009.08.15 Saturday 22:55
  • 日本の電機産業に未来はあるのか
  • by nkfj
JUGEMテーマ:読書

ガラパゴス化する日本の製造業」や「超ガラパゴス戦略」のつながりで見つけた本。著者はアナリスト歴20年のキャリアを持つ人らしい。この本のAmazonのレビューも若干サクラが混じっていそうで5つ星をつけるわけにはいかないが、膨大な調査とそれに基づいた分析はなかなか面白かった。ただ、いかにも証券アナリストのレポート臭く、あくまで大所高所から見るとこういうことなのだな、という感じで、現場観のようなものが足りないので、いまいちリアリティを感じない。「未来はあるのか」に対する肝心の考察は薄いのだ。タイトルはちょっと大上段に構えすぎたのではないか。それはしかし、それはそれでこういう見方をしている人たちはいるよ(特に切った貼ったの世界にいる外野には)、と言うことなのだろう。
しかし、それにしてもP.143に書かれている図表で、総合電機は「ベストインプットなのにワーストアウトプット」と言うのは、かなり耳の痛い皮肉だろう。もちろん、他山の石としなければならないと思うが、もしかしたら総合電機に限らず、これが大企業病なのだろう。

本書の中ではとりわけ第1章がやたらとアナリストレポートっぽくて、門外漢にはちょっと取っ付きにくい。ただ、ここで言われている大きな流れとしては、金融危機後の景気回復の方向性として「借金して買う高額商品は厳しい」とのことで、ゲーム、PC、デジカメなどの単価が低い商品から順に底入れするだろうと予測している。

  • 2011.12.31 Saturday 22:55
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://strangedesign.jugem.jp/trackback/548
【経済産業】 『日本の電機産業に未来はあるのか』 / 神様はその辺をウロウロしていません
2009/10/15 9:18 PM
前回はSEATEC JAPANのレポートをしましたが、電機業界全体ではどうなっているのでしょうか? 『日本の電機産業に未来はあるのか』   若...
 
SEARCH by Google
SEARCH
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
COUNT UP
COUNT UP
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.