• 2011.12.31 Saturday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2009.03.01 Sunday 23:08
  • はじめてのお泊まり コンラッド東京
  • by nkfj
JUGEMテーマ:日記・一般

コンラッド東京での我が子
先週、時間がなくて書けなかったが、実は先週の週末は子どもと初めての外泊をした。育休中の妻の会社の福利厚生プログラムを利用して、コンラッド東京に泊まってきた。子どもが小さいと言うことと、うちには車がないこと、それと妻が育休中なのでプログラムで利用できるポイントがまるまる残っているので、都内の高級ホテルと言う選択肢となった。ちなみにコンラッド東京はこのプログラムで泊まれる最高価格のホテルで、昨年も実は妻の妊娠中に泊まったので今回は二度目、息子はもちろん初めての宿泊となった。
今回はスイートとと言うことで、前回泊まった時よりも広い室内だった。リグングルームとベッドルームが分かれており、二部屋あるので広い。今まで泊まったホテルの中でもっとも広かった。自腹ではもちろんこんなところには泊まらない。

我が子はちょうどずりばいが楽しくなってきた時期なので、広い室内をずりばいし放題でぐるぐる動き回り、楽しんでいた。引っ越した今の住居も前よりは断然広いのだが、このホテルの部屋には負ける。心置きなく動き回らせてやった。

夕方、少し汐留のビル群の間を散歩したくらいで、外も寒かったので早々に部屋に戻りあとはのんびりとした。お風呂はいつもと勝手が違うので、あまり気持ちよく入らせてあげられなかった。夜はやることもないので10時くらいに早めに寝たが、子どもが11時くらいに一回夜泣きをした。家では滅多にしないのだが、室温などの条件がいつもと違うから仕方がないのだろう。ちょっとあやしたのだが、いつもどおり放っておくと力つきて間もなく寝た。

ゴードン・ラムゼイのオムレツ
朝は定番のゴードン・ラムゼイだが、妻曰く、サービスが以前に比べて落ちたのではないか、と。真偽のほどはわからないが、まあ、二度目だとあまりありがたみもなく、イングリッシュでなくてコンチネンタルでいいかなぁ、とも思う。今回は宿泊プランに含まれていなかったので自腹だ。贅沢な朝食だ。

このホテルは12時にチェックアウトなのでのんびりできるのだが、うちは子ども優先で忙しい身。ほとんど人のいないフロントで10時過ぎに早々とチェックアウトして11時には帰宅していた。

ちなみにターンダウンのときにピローの前に小さなベアの人形を置いて行くのだが、それが我が子にちょうどいいおもちゃとなった。彼のお気に入りとなっている。
コンラッドのベア

  • 2011.12.31 Saturday 23:08
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
http://strangedesign.jugem.jp/trackback/487
コンラッド東京の宿泊記2 / 高級ホテル宿泊記リンク集
2009/03/02 10:23 AM
コンラッド東京〒105-7337東京都港区東新橋1-9-1TEL 03-6388-8000FAX 03-6388-8001エグゼクティブフロア特集 21世紀のホテル・デザイン(volume 3) 口コミサイ...
 
SEARCH by Google
SEARCH
CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
COUNT UP
COUNT UP
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.