• 2011.12.31 Saturday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | -

  • 2008.12.14 Sunday 14:09
  • 日本語の作文技術
  • by nkfj
評価:
本多 勝一
朝日新聞社出版局
¥ 567
(1982-01)
JUGEMテーマ:読書

以前、友人から教わった本。概要は教えてもらってはいたが、自分も言葉を深く扱う企画と言う仕事をしている以上、いつか読んでみようと思っていた。著者が記者時代に培った読みやすい日本語のためのノウハウが学べる。「修飾の順序」や「句読点の打ち方」などについては読んだら即実践に移すことができ、大変有用であると思う。一方、著者が思想的に偏っている様子が例文や表記から伺えるのだが、本書を読む側のニーズから言うとまったくもって余計でありその点は非常に不快な本だ。
読みやすい日本語の書き方の原則だけを習得するなら、巻末の解説(著者本人でない人が書いたもの)を読めばはっきり言って事足りてしまう。偏った思想がにじみ出ているのが苦手な人には巻末の解説のみを読むことを勧める。

有用である本には間違いないが、感情面では評価が大きく別れそうな本である。

  • 2011.12.31 Saturday 14:09
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク
  • - | -

Comment:
Add a comment:









Trackback:
トラックバック機能は終了しました。
 
SEARCH by Google
SEARCH
CALENDAR
SMTWTFS
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
Twitter
COUNT UP
COUNT UP
MOBILE
qrcode
SPONSORED LINKS
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2020 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.